Honey Box Blog

手づくりのものが好き。古いものが好き。絵本が好き。好きなものだらけ!最近は家族でキャンプや山登りなども楽しんでいます。現在、8歳の娘と6歳の息子の母でもあります。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |

七福神巡り

お正月恒例の都留七福神巡りも5年目になりました!
しゅっちゃん3歳、げんちゃん1歳の頃から続けているんだなぁ。^^

去年はブログに書かなかったみたいで残っていないけど、2年前3年前4年前とリンクをはってみます。^^ 毎年、同じ頃に同じ場所で写真撮ると良い記念になりますねー。

”疚膸:毘沙門天

まず、わたしたちは普門寺からお参りします。普門寺には全種類(3種類)の色紙が用意されているので。

円通院:布袋尊

次は円通院。げんちゃんの幼稚園の近くです。
ここでは鯉にエサをあげるのが楽しみです。亀は見れなかったよー。


D浩源:弁財尊天

ここは7つの中で子どもたちが一番好きなお寺。保育園のあるお寺なので遊具で遊べます。
七福神めぐりはゆっくりのんびりが楽しい。ここではたっぷり遊ぶ時間を取って。

ね冂撤 Х暖羲神

こちらはおうちの中?に恵比寿神が奉られています。
わたしはこちらのお寺が好き。小さいけれど日当たりの良いお寺。


ス教寺:福禄寿尊

こちらの方丈さんは中学生の時の先生、娘さんは高校の先輩。先輩はママにして素晴らしい画家さんです。

κ歇院:大黒尊天

こちらではいつもおみくじを引いています。今年はげんちゃん大吉。しゅっちゃん吉。

本光寺:寿老尊

こちらも中学校の時の先生のお寺。
覚えていてくださり、毎年お話するのが楽しみです。^^
家族写真も撮っていただきました。

こちらは山の麓の開けた場所にあり、門構えなども素晴らしく、しばらく写真撮影やら階段で遊ばせていただきます。^^

車で半日で回れちゃうコース。
そろそろ自転車で周ってみるのも楽しいかもね。寒そうだけど。
 
こども・かぞく | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

お花遊び♪

今日は珍しく休日なのにお出かけしませんでした〜。
なんとなく夏の疲れがたまっててね。^^;

何年も撮ったまま溜まっているだけの画像を少し整理してみたり。
子どもとボードゲームしてみたり。
まーったりな一日。

子どもたち、ちょっとつまらなそうだったので、お花屋さんリエールさんに行ってみました♪

そしたら、子どもたち、自分でお花をアレンジしたくてしたくて。。。!
時間も夕方近かったので、好きなお花を選んでおうちでアレンジすることにしました。^^;
お花を選びながら、二人とも「こんな風にしよう!あんな風にしよう!」となにやら具体的にデザインを考えている様子。^^

さて、おうちに帰って完成したアレンジは。。。


しゅっちゃん作: 「カエル」
ポイントはピンクのバラが目になります。わかるかな?^^
リンゴを食べているところ。手にはひまわりの花を持っているそうです。

そして、こちらが

げんちゃん作: 「パンダ」
本当はクマにする予定だったけど、パンダみたいに仕上がったのだそうです。^^

どちらも作品的に上から見たほうが分かりやすいので花器は全く見えてませんが、きちんとオアシスにさしてあります。

はははー!こんな風にお花のアレンジをしちゃうなんて!すごいなぁ。^^ 楽しいなぁ。^^

リエールさんではエンジェルカードも引かせてもらいました。
マイナス思考の傾向あり、開き直りするタイプのしゅっちゃんは、こういう心に関することには敏感!
分かりやすいように、わたし的な主観バリバリで、カードの意味を説明しました。
帰りの車でもずーっとその話。^^

天真爛漫、KYタイプのげんちゃんは、メッセージ性とかあまり感じないタイプ。それよりもその言葉のニュアンスで何かを感じる(勘違いする)タイプです。^^; 思う存分勘違いしてくれ!^^

意外と優柔不断なわたしは、最近、心がささくれ気味。
なんか、ちっとも心が満たされません。
それなのに出たカードは、言葉は忘れちゃったけど「全て完全にある」みたいな意味。
えー!今のこのささくれ状態でこのカード?と思ったけど、これにはきっと意味があるね。
満たされないのはわたしの心であって、状況では無いんだろうね。
心にお水と栄養と休息をたくさん与えれば、まんまる状態になれるわね。ファイト!

今日は何にも無い一日なようでいて、実はわたしにはすごく必要な一日であった気がします。
こども・かぞく | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

なまはげ

えーと、夏休みを超満喫しすぎてブログも書いてませんでした。^^;
久しぶりのブログですが、

今日はなななんと!なまはげがやってきましたよ!
ほんとは我が家に来てくれる予定でしたが、周りに声をかけたら総勢親子26組80名にもなってしまったので、急遽、近所の集会所を借りました。

やってくるのは秋田県大潟村のなまはげさん。
明日はパルシステムのイベントでお料理教室(産直米あっこちゃんで塩麹レシピ)をするんだそうです。ついでに都留の子どもたちにも会いに来てくれるというわけです。

集会所では急遽、こぐまクラブのお母さんたちがおはなし会をやってくれることに♪
やっぱり夜だからー、ブラックライトパネルシアターやろう!やまんばの紙芝居読んじゃおう!で、ドキドキの瞬間になまはげ登場してもらおう!と、盛り上がりつつのおはなし会。

こどもたちはそんなことなどつゆ知らず、お友達と夕暮れ時に遊べちゃって超ハイテンション!
その笑顔が続くのは今だけよー!とわたしはほくそえんでおりました。(ドS!)
なまはげに合図を送るときなんかわくわくマックス!

さて、いざそのときの瞬間は



みんな一瞬しーんとなりました。。。
そして小さな子は泣き始めました。幼稚園児(げんちゃんも)はビビってお母さんに隠れたり抱きついたり。
しかし、小学生たちは一瞬ビビったものの、誰かの「ちっとも怖くなーい!」「これ人間だよー」との冷めた言葉にすっかり強気になって、ふざけはじめました。なまはげさんと地元の主の問答もちっとも聞いてないし。 もう、こやつらをさらっておくれー!と思いましたが、今日の赤なまはげ青なまはげさんは手荒なことはしませんでした。
だけどね、強気な子たちも内心けっこうビビってたね。^^
しゅっちゃんもおうちに帰ってくると「本当はちょっと怖かったんだー」と言ってました。
げんちゃんは本当に怖かったみたいで、「あれは本物のなまはげだと思う。」「どうやって帰ったんだろう?飛んでったのかな?」と気にしていました。^^

なまはげさんの髪の毛や藁の落ちたの(ゴミ)は風邪を引かず元気に過ごすお守りになるそうです。
しゅっちゃんはそんなお話をちゃんと聞いていてしっかり拾ってきてました。^^
これでお守り作ってあげようっと!

思ったほどの大泣きではありませんでしたが、生のなまはげが見れて、子どもたちの可愛い反応も見れて、とってもとっても楽しい時間でした。^^
 
こども・かぞく | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

牧場見学

8月1日は3人で甲州ワインビーフの小林牧場に行ってきました。 
パルシステムの産地見学ツアーが当選したので♪ (参加費はかかります)

甲州市の山の上にある小林牧場は、甲州ワインメーカーからブドウ粕を飼料として仕入れ、おからやとうもろこしや麦と混ぜた餌を牛たちに与えているそうです。そんな素敵なご飯を食べている牛たちの牛舎はやっぱりあまり臭くありませんでした。^^
飼料小屋も見せていただきました。ここは発酵臭(チーズや味噌蔵のような)のする場所でした。
ブドウ粕もとうもろこしもつぶつぶが乾燥処理されていて、この技術によって年間を通して同じ配合の餌を与えることができるようになったそうです。それ以前はぶどうシーズンのときだけぶどう粕を混ぜていたそうです。

また、ふんも70℃で40日発酵させ、有機質肥料にして、有機野菜農家などに販売しているそうです。小売もしてくれるようです。こちらの加工施設も見せていただきました。
とても上質な有機質の土になっていて、有機野菜にはもちろん、バラにも良いそうです。カブトムシにも良いそうですよー。

ぶどう→牛→野菜
ワインメーカー→牧場→農家

無駄なく循環している感じがとっても良いなぁと思いました。



牧場からの眺め。こんなに素敵ですよ♪
とても暑い日でしたが、山の上は涼しかった〜♪



牛とすぐに仲良くなったしゅっちゃん。牛タンはやはりザラザラらしいです。^^;



額にハートマークのあるこの子がお気に入り。^^

げんちゃんは牧場のおじさんへの質問コーナーで
「牛は卵からうまれてきますか?」と聞いてました。^^

牧場のおじさんのお話の中で、こんなお話がありました。
牛はやはり食べているもので味が全然違うそうです。
牛乳は特に!ブドウ粕を食べた牛のお乳はぶどうの味。おからを食べた牛のお乳は豆乳のよう。
どんな餌を食べている牛なのかって、けっこう気になるところ。
わたしは国産牛を買うようにしていますが、どんな餌を食べている牛なのかってところまでは気にしていません。もしその牛が遺伝子組み換えのとうもろこしや大豆を餌にしているのだったら。。。
食材の成分表示に書かれている情報は見るけれど、その先にある情報まで見ていないなぁ。
TPPの問題もあるし、もっと気にしてみてみたいと思います。今はバーコードからトレースできるもんね。この夏、しゅっちゃんと自由研究みたいに調べてみようかな。



さて、牧場を満喫した後は、キャンプ場へ移動して、ワインビーフでバーベキュー!
パル商品の中でも高級ですからね、初めて食べましたワインビーフ!
とっても美味しかった〜♪♪♪
お野菜もたくさんあって、もう食べきれないほど満腹に食べました。^^
子どもたちはスイカ割りもしたりして♪

牧場もキャンプ場もかなり山でヘトヘトでしたが、とっても楽しい一日でした。
こども・かぞく | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

初めてのテントキャンプ

今年の夏休みはキャンプ!アウトドア!テントテント〜!
わたしもパパもキャンプの知識全く無しでしたが、気負うことなくチャレンジしてきました♪

7月28、29、30日の二泊三日。場所は白州の尾白。



テントの設営&撤収にまだ時間がかかってしまうわたしたち。。。
ご飯も手軽さを考えたメニュー。カレーやバーベキュー。

しかし、周りの人たちのお料理のおいしそうなこと!仕込みの楽しそうなこと!
あ〜、そうね。キャンプってわざわざ面倒なことを楽しむところなんだ!って思った。^^
わたしもいちいち仕込んだり、じーっと火を見て待ったり、そういうのやりたーい!って思った。^^

次のキャンプはいちいち楽しみます!朝食の準備すらねっ!^^
そして、わたしはそういう「いちいち」が嫌いではないタイプだと発見。^^



キャンプ場は尾白川沿い。
どうりでカエルがやたらといるキャンプ場だと思ったら、、、尾白川におたまじゃくしがやたらいた!(「やたら」って方言ですか?)
連日、この川で遊び、サンショウウオ、カジカ、サワガニまで見つけちゃった♪
滝のすべり台や滝つぼなど、子どもたちのワクワクスポットもあるこの川、毎日遊んでもちっとも飽きませんでした。

3日目は日向山登山をして帰る予定でしたが、、、テントを撤収するのに思いのほか時間がかかってしまったり、天気も怪しかったりだったので、予定変更して、またまた川遊び満喫!
帰りには近くのワイン工場も見学させてもらいました。^^



初めてのキャンプはとっても楽しいものになり、我が家はすっかりハマってしまいました。^^
次はどこに行こう!いろんなキャンプ場が気になって仕方ありません。^^ キャンプ用品もいろいろ気になっちゃう!
あ〜!わくわくする!^^
 
こども・かぞく | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

キャラ弁熱

なんだかずっとスッキリしない気分、頭痛も続いていてブログとかちっとも書けませんでした。
(しかし、日々、楽しい素敵な出来事はあったのですよ♪ また、追々書きます。^^)

そしたらそしたら。。。なんと発熱39.3℃!

きっとずっと体調が良くなかったんだとは思うんです。
しかし、これほどの高熱を出すきっかけ。それは 「キャラ弁」 ではないかと思うのです。


げんちゃんの幼稚園の遠足にマリオのお弁当をリクエストされてしまいました。
げんちゃんにはいっつも普通のお弁当を他の子よりも量は多めに持たせています。
キャラ弁よりも美味しいおかず派だと思ってたんだけど。

めったにないリクエストに応えてみようとネットでマリオのお弁当を検索してみる。。。
が、無理!これは作れない!
唯一、大砲みたいなキャラクターなら作れそうな気がする。
げんちゃんにこのキャラでもよいか確認してみたところ、喜んでOK!
しかし、我が家にゲーム機が無いので、何のキャラクターなのかイマイチ分からず。^^;

前日にチーズのカットだけしておいて、(この時点でなかなかやる気が出なかったのは体調不良だったのね)、当日は楕円のおにぎりに海苔巻いて目と手の形のチーズを乗せて完成!
から揚げや玉子焼きやミニトマトや枝豆も入れて。。。わぉ!美味しそう!

と、満足した瞬間、体がなんかちょっと変!
足腰痛いし重いし、フラフラするし、ちょっと寒気もしてきたわ。
なんかバスに乗って遊園地になんて行けない気分。

急遽、パパに休みを取ってもらい、げんちゃんはパパと遠足に行きました〜。

二人が出かけたら、みるみる悪化。なんとか洗濯物は干したものの、もう息切れ、バタンキュー。お休み。
お布団をたくさんかけても寒くて寒くて、寝るのもしんどいくらい頭痛や足腰の痛み。
熱をはかってみると、39.3℃。
その後はもう熱をはかるのも厳しくて、どこまで上がったかは知りませんが、解熱剤を飲んで、ずーっと寝ていました。

次の日も熱はだいぶ下がったけど、体がしんどすぎて〜、病院を受診したけど、待っているのもつらい。

あ〜、二日間、苦しみました。

もうすっかり、むしろ熱を出す前よりすっきり元気になりました!

しかし、今度はしゅっちゃんかもー!という感じ。。。

こども・かぞく | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

風船

今日はお寺のお祭りで風船を5つもらった子どもたち。
おうちに帰ると、ひまわりの種とお手紙を付けて、2つ飛ばしていました。^^



空高く飛んでいき、そろそろ見えなくなりそうだなぁ〜と思っていると、急降下しはじめ、けっこう近所に落ちた気がする。^^; だれかのところに届くといいね。^^

飛ばさなかった残りの風船で、一日中ハイテンションで遊ぶ子どもたち。
うるさーい!なんて怒りつつも、なんで風船だけでこんなに楽しく遊べちゃうんだろう。とすごーくうらやましかったりする。けっこう面白い遊び方をしているんだよね。



雨で寒くて、桜もかなり散ってしまいました。
わたしはちゃんちゃんこをまだしまえません。
 
こども・かぞく | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

岩殿山

1月7日 岩殿山登山



山頂からの眺め。とーってもキレイでしたっ!!

山は小学校の裏山のお城山、学校林の楽山くらいしか登ったことが無いしゅっちゃん&げんちゃん。
お散歩コース。

岩殿山は山梨百名山にも選ばれている山。
登れるかちょっと心配だったけれど。。。楽しみながら登れちゃいました!
ハイキングコースといったところでしょうか。

しかし、山頂ちょっと下の分岐で兜岩、稚児落としコースへ進むと、断崖絶壁、鎖づたいに足場の無いようなところを行くような本格的なコースがあるようです。
その名の通り、戦国時代に追っ手から逃れる際に、稚児を落としたと言われるところ。。。
なんだかとっても怖いですが、いつか子どもたちに体力が付き、安全に行けるようになったらチャレンジしてみたいです。


冬休みの友のやってみたいことに「山のぼりがしたい」と書いてしまったしゅっちゃん。^^;
わたしは「冬は山は無理だよ〜」なんて答えてしまったけれど、毎週末のように登山している担任の先生が赤ペンで「高川山や百蔵山や岩殿山なら、冬でも晴れた日に日差しを浴びながら登ることができます。」とお返事書いてくれちゃったっ!^^;

実現して良かったねっ!しゅっちゃん!

おかげですっかり家族で登山に目覚め、次はどこにチャレンジしようかなぁ〜なんて思っちゃったり。^^
体力無いので子どもでも登れるような山がちょうど良いわたしです。^^

しかも、今回、15年ぶりに履いた運動靴が(^^;)、劣化しており、途中で靴底がごっそり2,3センチペロリと剥がれてしまうハプニング!!!ナイキのAIR MAXのエアがペロリと剥がれちゃったんだから、ビックリ!!
岩殿山だったから、なんとか降りてこれたんだと思います。
次はちゃんとした靴で登りたいです。



いざ出発の図。この時点でおにぎりを食べている二人。^^;


途中の遊具で遊ぶ二人。ここにはプラネタリウムまでありました!現在、故障中でしたが。。。


頂上でスケッチしたり、おにぎりやおやつを食べたり、ゆっくり下山してから、月待ちの湯に入りました〜。^^
 
こども・かぞく | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

おうちクリスマス

ブログ全然更新してないや。^^;
facebookが便利で手軽でちょこちょこ書いてます。^^
facebookはプチ同窓会みたいで楽しい♪

さて、今日は一足早くおうちクリスマス会をしました。
お料理作って食べてプレゼント交換。

今年はしゅっちゃんのリクエストにより、ショートケーキではなくて苺のタルトを作りました。

とっても美味しかったけど、苺をもっと美味しそうに乗せられるようになりたい。^^;

カットするとこんな感じです。

タルト生地、アーモンド生地、カスタード、イチゴ
手間はかかりますが、スポンジよりも失敗は少ないかもです。

味は最高に美味しかったですっ!
素材にこだわっていますからね。素材だけはそんじょそこらのケーキ屋さんにひけはとりません。
腕は負けますけどね。^^; 

他にはピザとパエリアとサラダを作りました。毎年定番。
今年はチキンはパルシステムで温めるだけのやつにしちゃったけど、ケンタッキーっぽくて子どもたちに人気でした。

プレゼントはたくさんたくさん!
ばーばたちから、スノーブーツや手袋。童話集。ドリル。ジェンガなどなど
パパからは木製ドミノ。わたしからはたくさんの絵本。
明日の晩、サンタさんからは何が届くかなぁ〜♪
こども・かぞく | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

What wonderful music!

土曜日はしゅっちゃんのピアノ発表会でした。
「小形山カフェ 音楽教室 コンサート’11」 What wonderful music!

しゅっちゃんは「シチリアーナ」というちょっとせつない曲にチャレンジ。
先生が何曲か弾いてくれた中から、自分で選曲したのですが、今のしゅっちゃんにはちょっと難易度が高かったようで。。。ここ数ヶ月はたびたび病んでおりました。。。
あ〜、なんかストレスがたまってるのかなぁって感じだったり、「もうピアノやめる!」と宣言したり、一日頭を冷やしても「やっぱりやめたい」と冷静に言ったり。
わたしもこどもにこんなに無理をさせる必要はないのでは。。。と考えたり、悩んだりしていましたが、先生の穏やかな指導と励ましにより、なんとか本番にのぞめたわたしたち親子です。^^

テンポよく流れるような曲、少々切れ切れではあったものの、せつない雰囲気を表現しながら弾けたしゅっちゃん。よくやりました!難しかったけれど、自分の弾きたい曲にチャレンジして良かったね!

お友だちやいとこちゃんも観にきてくれ、たくさんお花をいただき、とっても嬉しそうなしゅっちゃんでした。

「やっぱりピアノ頑張る!」って言ってました。^^
次は「げんちゃんもやる!」だそうです。^^;

げんちゃんはロックな子になってほしいので、音楽好きになってもらいたいなぁ〜♪


生徒さんそれぞれ、去年からの大きな成長を感じたコンサートでした♪
楽しかった♪

先生の「別れの曲」と兄弟セッションも素敵でした!

赤ちゃんをおんぶし、2歳くらいのお子さんと連弾したママ、素敵でした。
ちなみにその上のお子さん(4歳くらい)は一人で「ノクターン」を弾きました。素敵親子!

休み時間にはバンカムのコーヒーも振る舞われ、楽しいコンサートでした。
わたしが小形山カフェ音楽教室の存在を知ったのは、バンカムだったのです。^^ そのときいただいたCDで先生のオリジナル曲を聴いたときの感動を思い出しました。しゅっちゃんがピアノやりたいって言ったら、先生にお願いしよう!と思ったのでした。^^

 

終わりの記念撮影。このアットホーム感が好き。
みなさんの演奏、素敵でしたよ〜♪
こども・かぞく | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
SPONSORED LINKS